ミラドライの効果とメリット・デメリットとは

ミラドライの効果とは

ミラドライとは、脇の部位において、多量の汗や臭いに悩んでいる人の為に、マイクロ波のエネルギーを利用し、わき汗や臭いの原因となるアポクリン汗腺やエクリン汗腺の機能を破壊するわきが・多汗症の治療法です。マイクロ波は、水分の多い汗腺だけに反応する為、他の組織にダメージを与える事なく、汗腺を破壊するしくみになっています。施術直後から、効果が期待され、更に失われた汗腺の機能は、再生出来ない事から長期間の持続効果がのぞめます。

ミラドライのメリットとは

ミラドライは、外部からハンドピースで、マイクロ波を照射する治療方法なので、皮膚の切開が必要なく、傷も出来ず、痛みを抑えるなど安全性が高い施術と言われています。手術の様な怖いと言うイメージがなく、最近、多くの人から支持を受けています。また、片側約20分から30分と言われ、施術時間も短く、施術後は、多少の腫れを見られる事もあり、運動や入浴は控える必要があるものの、すぐに普通に日常生活が可能で殆どダウンタイムもありません。更に1回から2回の治療で長期的な効果があるものです。

ミラドライのデメリットとは

ミラドライの施術は、自費診療になり健康保険の対応がない為、自己で全額負担しなければなりません。しかし、重症のわきがや多汗症で悩みの方には、ミラドライは、長期の効果が期待できますので、検討の余地は十分あります。妊娠中やペースメーカーを体内留置している人など、ミラドライを受ける事が出来ない人もいますので、施術前に十分担当医に相談する必要があります。安全性の高い施術と言っても、ミラドライ治療に対し、豊富な知識と治療技術があるミラドライ公式認定医が施術するクリニックなどを選択する事が重要です。

ミラドライは汗腺が含まれている層にマイクロウェーブを当てる治療方法でメスを使わないで傷跡などの心配もありません。